こんにちは♪(o^^o)♪kaoです!

いかがお過ごしですか?♪(*^^*)

 

私が本格的に自分の手で収入が得られるようになりたいとブログを始めた頃、

我が家には小さな家族、インコのキッコちゃんがいました。

 

今回は、【小さな家族の命を通して感じた事】を書いて見ました。

読んで頂けたら幸いです。

 

大きな存在感の小さな家族

大変だった引越しや、

娘が新天地で友達が出来なくていじめにあって辛かった時・・・

 

どんな時も、居間で家族を見守ってくれていたのが、

5人目の小さな家族、インコのキッコちゃんでした。

 

手の平にすっぽり入ってしまう、とても小さな小さな命。

そんな小さなインコちゃんはいつしか、とても大切な我が家の家族の一員となっていました。

 

どんな時も、居間の【いつもの場所】で家族を見守ってくれてました。

 

みんな自然と声をかけたり、話をしたりが日常になっていました。

家族のそばに、家族団らんの輪の中にいつもキッコちゃんがいました。

 

残されたわずかな時間

ある朝、いつものように【おはようの挨拶】をしようとカゴを開けると・・・

定位置のお気に入りのブランコから、崩れ落ちるようにカゴの底に・・・

 

自分の力で身体を動かすことができなくなっていました。

 

歩けない、動けない。キッコちゃんもなんで?って顔をしているように見えました。

慌てて動物病院へ連れて行き診てもらい、

レントゲンをとって、お薬や、注射をしてもらいました。

 

昨日まで元気にお家の中を飛び周り、肩に乗ったり、手に乗ったり、肩で私の髪をかじったり・・・

いたずらもしたり元気いっぱい遊んでいたんです。

 

それが急に歩けなくなり、様子がおかしい。

 

病院で見てもらっての診断は

 

「この子はもう生きられないかも知れない。」でした。

 

突然の宣告と別れ

あまりに突然の宣告でショックを受け涙が止まりませんでした。

 

知らず知らずのうちに、病魔が襲っていたのだろうとのことでした。

 

病院からの帰りの車の中で、一度ご飯を食べる姿を見せてくれたり、

いつもの元気な姿を見せてくれた時間がありました。

 

でも、帰宅後すぐに・・・
学校から戻った娘に会い、力がすっかり抜けてしまった体を

なんとか動かしたと思ったら、バランスを崩し、娘の手の平からコロコロと床に・・・

 

お家に戻してあげたけど、そこでもバランスを崩してしまい、
コロン、と転がってしまって・・・

 

ぴよぴよ と鳴き声を出した直後に・・・動かなくなりました。

娘が、キッコ動いてない・・息してないよ・・と・・・

 

本当に、最期に「ありがとう」とでも言ってくれたのかのように

 

鳴いた瞬間に息を引き取り、虹の橋を渡って行きました。

 

朝に歩けなくなってから、橋を渡って行ってしまうまで

わずか8時間あまりの短い時間の出来事でした。

命の儚さ

あまりにあっけない、突然の別れ・・・

 

呼吸をしていないキッコちゃんを手の平に握り締めたまま

私はオイオイとしばらく泣いていました。

 

しばらくの間は静まり返ったカゴを見る度に涙が出てしまい

お母ちゃんが一番泣き虫だ。って旦那さんにも娘にも言われました。

 

一番悲しむだろうと心配だった娘の方がしっかりしていて、

「キッコ頑張ったね。ありがとう。」なんて

きちんと最期の挨拶までしていました。子供って親が思って居るより

しっかりしているものですよね。

 

この時、実は数週間前に、

旦那さんのお母さんをお見送りしたばかりでした。

 

空っぽになった鳥かごを見ながら、お母さんの葬儀を振り返り

生きていることが、「当たり前」ではないのだと

改めて教えられた気がしました。

 

命を大事にしなさいと。

 

私たちは毎日、「死」に向かって生きている・・・

 

「今、人生最期の時を迎えてしまったら私は何を後悔するのだろう」

 

先に旅立って行ってしまった

家族の為にも幸せな人生をすごさなきゃ。

 

いつか来る最期の時までの限られた時間

 

あなたならどんな人生にしたいですか??

 

人生の折り返し地点にさしかかった今。

【その日】までにどんな人生を送って行きたいのだろう。

 

【限りある命】どんな人にも必ず訪れる人生最後のその日。

その日まで精一杯、幸せな時間を沢山すごそう。

 

そう思ったkaoです。

 

若い時って、自分の人生に最後の日が来る事なんて

あまり意識する事もありませんよね。

 

身近な誰かを見送る機会が増えるにつれて

自分の最後の時。私は何を思うんだろうと、考えるようになりました。

 

人生の終わりが近づいて、後悔することで

【何か】をしなかった事で悔やまれる方が多いんだそうです。

 

人生最後のその日、あなたが悔やんでしまいそうなことは

どんなことですか??

 

やって見たい事や、心がワクワクする事^^

沢山実現して行きたいと思います!

あなたも沢山の幸せ時間を過ごすことが出来ますように・・・!!

素敵な人生にして生きましょうね^^

 

最後まで読んでさり、ありがとうございました(*^^*)